写真付きメニュー

アラカルト

アラカルトについて

ア・ラカルトとは本来、前菜、メイン、デザート等を自分で組み立てて楽しむ注文の事、これはフランスの文化です。

例えば、今日のメイン料理は何にしようかとまず考え、それならワインは何にしようかな、そしたら前菜は何にしようか…という感じです。

アラカルト=気軽という一般的な考えは日本に誤って伝わったようです。

はじめてご利用のお客様には基本的にビストロコースをおすすめしております。ビストロコースには「はじめましてマイヨジョーヌです」の思いが詰まっています。どのような料理が有るか、どんな店かを知って頂いてから、はじめてアラカルトのご利用を楽しんでいただけると思います。

ご注文は最初に、ご提供に時間のかかるメイン料理を含み、1人2品以上をお願いしています。

又、メイン料理は季節のおすすめで特別メニューもご用意しております。

★週末、繁忙期はコースのみのご利用をお願いする場合がございます。

✦わからない事はお気軽にお問い合せください。

 

 

キッシュ

500円

マイヨジョーヌの看板メニューです。

ベーコンと玉ねぎのシンプルなキッシュロレーヌ。

ふんわりやわらかなキッシュは、是非、皆さんに召し上げって頂きたいです。

テイクアウトの単品サイズより少し小さめです。

(写真はイメージ)

ラタトゥイユ

800円

南フランスを代表する前菜。

ナス、人参、玉ねぎ、パプリカ、ピーマンの野菜がごちそうになるトマト煮込みは、プロヴァンスのスパイスで仕上げます。

※野菜を炒める順番や時間によって仕上がりが変わる為、仕込み中には、店主に話しかけられません(^^)

鶏白レバーのムース

1200円

鶏白レバーとは希少な部位の為、なかなか市場に出回らないレバーです。肥大したレバーは白く、要はフォアグラのようなレバーの事。

希少な白レバーが入荷したら丁寧に処理し、ムースにします。パンにつけて召し上がったらワインが欲しくなる前菜です🍷

パテ・ド・カンパーニュ

1300円

田舎風お肉のパテ。

ワインによく合うビストロの定番の前菜です。

 

アペロ

2800円

アペロとは食前に食前酒とともにおつまみや前菜を楽しむフランスの文化です。

ワインを楽しみたい、気軽にワイワイ飲みたい時にどうぞ!取り分けスタイルです。

マイヨジョーヌの人気の前菜が6皿出てきます。

・マイヨのキッシュ

・おつまみカナッペ

・鶏白レバーのムース

・ラタトゥイユ

・彩り野菜の惣菜〜クリュディテ〜

・パテ・ド・カンパーニュ

 ✦こちらは導入の前菜のセットです。

その日の気分でメイン料理やパン、デザート等を追加していただけます。

★ご利用人数は2〜4名まで

(写真はイメージです)

鴨のコンフィ

2500円

フランス郷土料理、ビストロの定番。

この料理を探してお店選びをされる方も多いです。

保存という意味もあるコンフィ。

スパイスでマリネした骨付きの鴨肉を低温(90度程度)の油でじっくり煮込み仕込んでおき、提供の前にカリッと表面を焼きます。

ホロホロと骨からはなれる、しっとりした鴨肉、ワインにもよく合います。

 

 

 

(写真はイメージ)

豚肉の煮込み

2200円

豚肉の煮込みは、ビネガー煮、赤ワイン煮、白ワイン煮(シュークルート)レンズ豆の煮込み、レッドキドニーやひよこ豆のトマト煮、りんごのクリーム煮など、季節ごとの仕込みで変わります。3時間じっくり煮込み柔らかく仕上げます。

(写真はイメージ)

チキンマカロニグラタン

1500円

小麦粉、バター、牛乳というシンプルな材料で作るベシャメルソースはフレンチの基本のソースです。昔懐かしのレストランの味のグラタンはみんな大好きですよね!

※コースに追加出来ます。

鴨のラグーのパスタ

1700円

鴨のラグー(煮込み)は赤ワインベースのミートソース。マイヨジョーヌの定番パスタは口に運んだ時に鼻に抜けるスパイスの香りが、あぁまた食べたい!と思わせるようです。

※お好みでコースに追加できます。

自家製パン

300円

幅広い年代の方に召し上げって頂けるように、ふんわり柔らかくて食べやすい、もちっとした食感、小麦粉の配合や発酵、オーブンの焼き時間を何度も試して出来あがったフォカッチャです。マイヨジョーヌの料理に合うように、パン自体の味は主張しないようにしています。料理と一緒に召し上げって頂きたいので、バターやオリーブオイル等のご提供はしておりません、ご了承下さい。

✦蕎麦粉をブレンドしたパンなどその日の仕込みにより2種類程ご用意しております。

1